こんにちは。名古屋市千種区にあります眼科東山公園クリニックです。
突然ですが、スマホって手放せないものになりましたね。
便利すぎて、依存してしまってる私は、30代半ばで『スマホ老眼』の症状が出てきました😰

最近は雑誌やTVの健康番組で取り上げられることもあり、ご存知の方も多いと思いますが
なに、それ?という方に簡単にスマホ老眼の症状を説明させていただきますね。

老眼といえば、一般的に自覚するのが年齢40代半ばですが、
スマホやパソコンなどを長時間使用し、目を酷使していると20代~30代でも、

・手元が見えにくい
・夕方になるとみえづらくなる
・ピントが合いにくい
など老眼に似た症状がみられます。

私の場合、当時👓眼鏡販売店に勤めてまして、デスクワークもそこそこにしてたこともあり夕方の帰宅時間には疲れ目の症状が・・・。
スマホのゲームに夢中になってた時期も重なり、夜スマホ画面をみるとピンボケしてるのです。

常用してた眼鏡は運転用に遠方がしっかり見える眼鏡を使用してたので、デスクワーク用に弱めの眼鏡を作ろうかと思ってたところ先輩スタッフに勧められたのは遠近両用眼鏡👓
まだ早すぎるとおもってたのですが、使ってみるとても快適なんです🤓
老眼がはじまる年齢も見えてきた頃だったので w
30代で遠近両用👓デビューしました。

(遠近両用眼鏡は老眼の兆候が現れたころに使い出すのが理想的なそうです。先送りし過ぎすると慣れにくいということも…)

当院では、このような症状を予防するためのアドバイス、メガネ処方の際には生活スタイルに合わせた見え方を提案、お試しした後に処方箋をご用意します。
コンタクトレンズも遠近両用がございます。お試しになりたい方、お困りの方はぜひご相談下さいね。


受付にクリスマスツリー飾りました🎄✨
新年を迎える前に、目の健康チェックはいかがですか😄

フッタ
フッタ
フッタ
フッタ