こんにちは。
名古屋市千種区にあります眼科東山公園クリニックでございます。
今回のブログは視能訓練士が担当いたします。

2020年 3月8日〜14日は世界緑内障週間です🍀

世界緑内障週間とは👀
世界緑内障連盟(World Glaucoma Association) と世界緑内障患者連盟(World Glaucoma Patients Association)が
毎年、3月に緑内障という病気の啓発活動を世界中で展開します。
この期間のことを、世界緑内障週間(World Glaucoma Week)といいます。
この期間、世界中で様々なイベントや啓発運動が同時に行われています。

日本国内では、「ライトアップinグリーン運動」と称して、各地の施設がグリーンにライトアップされています。

名古屋では、テレビ塔やオアシス21などがライトアップされるようですよ✨

 

緑内障とは👀
目と脳をつなぐ視神経が障害され、視野(見える範囲)が狭くなっていく病気です。
40歳以上の20人に1人は緑内障と考えられており、現在の日本の中途失明原因の第1位です😵
しかし、緑内障は、早期発見・早期治療によって、失明する可能性の低くなってきています!
ほとんどの場合、症状が進行するまでは自覚症状がないため、定期的な検診が重要です。

この機会に、ぜひ緑内障検診をご検討ください😊

フッタ
フッタ
フッタ
フッタ