こんにちは。名古屋市千種区にあります、眼科東山公園クリニックです。

今回のブログは院長の武田🎀です。

改めまして明けましておめでとうございます。2021年を迎え、今年も地域の皆様の眼を守れるよう、スタッフと共に診療に励んで参ります。

2020年は皆様にとっても我々にとっても大きな変革の年でした。未曾有のウイルスがあっという間に日本でも猛威を振るい、生活様式が大きく変わる年でした。

眼科東山公園クリニックにおきましても、眼科医会や医師会から情報を得たり、コロナウイルスの論文を読んだりと、いかに患者様への感染リスクを低減できるかに心血を注いだ1年でした。

待合室、中待合室、診察室の常時換気、手指消毒、検査機器の消毒の徹底、従来のウイルス、細菌対策の空気清浄機に加え、紫外線によりウイルス、細菌除去ができる空気清浄機の導入、患者様、スタッフの検温等々出来うることは全て実施してきました。

今年も皆様が安心してクリニックへ訪れることができるよう、安心して院内で過ごすことができるように、常に何が最善かを考え続け、より地域の皆様に貢献できるクリニックになれるよう前進したいと思います。

2021年もスタッフ一同患者様に寄り添わせて頂きつつ、皆さまと共にこの未曾有な時を乗り越えていけたらと考えてております。

本年も眼科東山公園クリニックを宜しくお願い申し上げます。

 

フッタ
フッタ
フッタ
フッタ