こんにちは。名古屋市千種区にあります眼科東山公園クリニックです。

今週は事務長がブログを書かせて頂きます。

 

暑いですね。本当に暑いです。。。

熱中症対策大丈夫ですか??

総務省消防庁のデータでは、722日から28日までの間で熱中症による救急搬送人数は5664人と非常に多かったそうです。

県別に見ると、愛知県が392人と全国で1番多かったという結果でした。

 

ちなみに、722日から28日に熱中症患者さんが多かった理由として、梅雨明けの急に蒸し暑くなった時期には、身体がまだ暑さに慣れていないため、上手に汗をかくことができず放熱量が低くなるため、体温をうまく調節できず、熱中症患者さんが増えてしまったと考えられます。

ただ暑い日がこれだけ続くとさすがに身体も暑さに慣れてきますが、これを暑熱順化といいます。

 

とはいえ、まだまだ気温が35度以上の猛暑日が予想されますので、熱中症には要注意です。

当クリニックではお水をご用意しておりますので、遠慮なく受付スタッフにお申し付けください。

 

患者様が快適にお過ごし頂けるよう努めておりますので、ご意見や改善点等なんでも構いませんので、テレビ下にありますご意見にお声を頂ければ幸いです。

 

それでは暑い日が続きますが、お身体ご自愛ください!

フッタ
フッタ
フッタ
フッタ